町中華

【太陽】高円寺代表的老舗町中華のキレ旨「大盛り煮干ラーメン」

令和5年1月7日(土曜日)晴れ

太陽

大盛りラーメン+生卵 780円

今日の一枚
小生
説明しよう!
小生
本食は、高円寺代表的老舗町中華のキレ旨大盛り煮干ラーメンである。

高円寺の名物ラーメン店

値上げの波がここにも!

高円寺純情商店街

この日、高円寺に用事があった小生は、

その前に腹ごしらえと純情商店街脇の路地にある馴染みの老舗ラーメン店へと足を運ぶ。

昭和52(1977)年オープンの『太陽』。

入店と同時に注文をするが…

ジャンボ餃子としっかり煮干が効いた美味しいラーメンがワンコイン以下で食べられると、

高円寺の老若男女に愛され続ける店である。

去年に1度伺ったことがあるので、しばらくぶりの訪問。

ひさしぶりの訪問

しかーし!

入店と同時に大盛りラーメンと生卵トッピングを注文し、改めて価格表を見るとビックリ。

なんと令和3年8月5日に訪問した際には570円だった大盛りラーメンが750円に。

ワンコイン(500円)だったラーメンも650円にジャンプアーップ(^^;

値上げの波はここにもしっかり及んでいたのだ。

最新のメニュー

ショックはショックも、いやいやこれまでよくあの値段で頑張っていたと、敬意を払いたい。

時刻は午前11時過ぎ。

前客は一人だったが、ぽつぽつと客が入ってくる。年齢層が高いのが気になるところ。

調理はいつもの東南アジア系の女性。ホール担当はオバちゃん。

大盛りラーメン生卵トッピン

着丼!

3分後、大盛りラーメン生卵トッピングが到着。

スッキリ澄んだ琥珀色のスープにチャーシュー、メンマ、ネギ。そして黄身が鮮やかな卵がオン。

クリアな煮干スープ

まずはスープ。

しっかり煮干が効いたクリアなのどごし。

醤油ダレはそれほど主張せず、化調の甘み、油分、塩味はやや強め。馴染みの味わい。

そこに卵のコクやまろやかさが加わり、ゴージャスな味に。

もっちりの中太縮れ麺

三河屋製麺の中太縮れ麺はもっちり。やや柔らかめ。

昭和のチャーシュー

昭和のナルト

昭和のメンマ

昔ながらのチャーシュー、ナルト、メンマは普通。

たっぷり2玉の麺をズバズバ啜り、飲めば飲むほど塩味が強くなるスープをごくごく。

途中でジャンボ餃子3個とラーメンのセットにしたほうが良かったかな、と思いつつ完食。

完食腹パン

しっかりスープまでいかせていただきました。

ごちそうさま。

ちょっとだけムービータイム

 

値上げしても行きますよ!

ここでしか味わえないラーメン健在

 

太陽(たいよう)

電話:03-3339-2738

住所:東京都杉並区高円寺北3-22-12第6東和ビル1F

営業時間:11:00~翌2:00

定休日:無休

-町中華
-, ,

© 2023 昭和カロリー Powered by AFFINGER5