カレー

【牛すじカレー 小さなカレー屋】看板はボロだけどコスパ抜群の良心的カレー屋「超絶牛すじカレー」

令和2年12月18日(金曜日)快晴

牛すじカレー 小さなカレー屋

牛すじカレーライス 並盛450円 コールスロー50円

今日の一枚

小生
説明しよう!
小生
本食は、2003年の創業ながら、ぼろぼろの看板がレトロ感を誘うコスパ抜群のカレー屋の絶品牛すじカレーである。
シンプルな看板

一度食べたら確かにくせになります!

綺麗じゃないが行列のできる店

大久保駅から新宿方面へ向かう路地裏に存在する同店は、

カウンターだけのこじんまりとしたカレー屋ながら、

昼前にはいつも行列を作る人気の店で、

外観は決して綺麗じゃないがが何度もテレビでとりあげられた名店である。

外観より中身!

とんねるずのきたなシュランで星2つ獲得も

コロナ禍の金曜日、

午前11時20分ころに店に伺うと、

珍しく行列もなくすんなり入店することができた。

小窓にも店名が!

店名に店主の人柄がにじむ

ご夫妻の優しい人柄がにじみ出る店内

昭和感がぷんぷん!

扉の向うは美味カレーの専門店

しかし椅子は1席空きで置かれ、

入店時のアルコール消毒と

感染症対策はしっかりとられている。

そこそこ年配のご主人と

奥様と見られるご婦人で切り盛りされている。

壁のメニュー

カレーライスに各種トッピング、うどんもあるヨ!

年季は入っているが壁には手書きのメニューが貼られ、

ご夫妻の優しい人柄がにじみ出ている。

コールスロー50円!

意外に食べ応えのあるコールスロー。カリカリのチップがアクセント

この日も牛すじカレーの並盛とコールスローを注文。

まずは小皿にてんこ盛りのキャベツが到着する。

サウザンドレッシングとカリカリチップが乗っている。

うまいよ!

まずは食物繊維とビタミン補給

オッサン必須のベジファーストで

キャベツをムシャムシャやっていると、

追ってカレー登場。

カレー登場!

並でもボリューミー

ビジュアルにもこだわりが!

大皿の上になみなみのカレーの海。

そこにご飯の島が浮かび、

焦がしガーリックがアクセントとしてトッピングされている。

ガーリックチップ!

トッピングのガーリックチップがお洒落です!

ひと口頬張ると、コクがあってちょっとスパイシー。

子供にはちょっと辛いかもしれないが、

大人なら誰しもが美味しいと思う味だ。

ご飯多いヨ!

カレーはサラサラでスパイシー

カレーはサラサラで、

牛すじはトロトロに煮込まれ一緒に口に入れると、

牛すじの脂身の甘さがカレーのスパイスを一層引き立たせる。

らっきょは必須!

カレーのお友達も加えて…

そしてカウンターに置かれた

福神漬けとらっきょをトッピングして

一気に平らげる。

並盛でもかなりお腹はパンパンに。

これでなんと450円。

いつも行列が絶えない昭和のカレー代表格。

たいへん美味しゅうございました。

ちょっとだけムービータイム

 

わざわざ訪れる価値アリ!

気の利く女将さんと優しいご主人が迎えてくれる大久保の良店!

 

牛すじカレー 小さなカレー屋(ぎゅうすじかれー ちいさなかれーや)

電話:080-3412-2114

住所:東京都新宿区百人町1-24-10

営業時間:11:00~14:00頃

定休日:日曜

 

-カレー
-, , ,

© 2023 昭和カロリー Powered by AFFINGER5